blitz-time アプリ開発ブログ

Androidアプリ開発などのTips集

Kotlin入門

【Kotlin入門】Smart cast to '***' is impossible, because '***' is a complex expression.

「はじめてのAndroidプログラミング」でフラグメントの勉強中です。現在、第8章の「フラグメントを使ったスライドショーアプリ」に取り組み中。はじめてのAndroidプログラミング 第4版作者:金田 浩明発売日: 2019/04/20メディア: Kindle版 class MainActivi…

【Kotlin入門】Caused by: kotlin.TypeCastException: null cannot be cast to non-null type

「はじめてのAndroidプログラミング」でフラグメントの勉強中です。現在、第7章の「フラグメントで動物ずかんを作ろう」に取り組み中。はじめてのAndroidプログラミング 第4版作者:金田 浩明発売日: 2019/04/20メディア: Kindle版ActivityからFragmentから…

【Kotlin入門】Null can not be a value of a non-null type Int

Kotlinでは基本的には「null」をあまり意識する必要がありません。 逆に、明示的に「null」を設定してしまうと、 Null can not be a value of a non-null type Int null非許容型のIntにnullにすることはできません のようなエラーになります。コード fun mai…

【Kotlin入門】エルビス演算子

エルビス演算子、初めて聞くワードです。「?:」が、その「エルビス演算子」になります。内容 Kotlinでは値にnullを利用可能な「null許容型」という変数を定義することができます。 「null許容型」の変数は、型に「?」を加えることで宣言できます。 null許容…

【Kotlin入門】クラスメソッドのオーバーライド

派生クラスで親クラスのメソッドをオーバーライドします。内容 メソッドをオーバーライドする際にはメソッドに"override"を付加します。また、派生元のクラスメソッドは"open"である必要があります。"open"がないと、”final and cannot be overridden”エラー…

【Kotlin入門】派生クラス

作成したクラスから派生クラスを作成します。内容 Personクラスの派生クラスとしてAdultクラスを作成します。 AdultクラスではmTypeを上書きします。 Kotlinでは通常はクラスを派生させることができませんが、"open"を付加することで、クラスを派生させるこ…

【Kotlin入門】クラスの定義

クラスの定義の基本形です。コード class Person(val mName: String, val mAge: Int) { } fun main(args: Array<String>) { val p = Person("田中はじめ",45) println( p.mName ) println( p.mAge ) } 結果 田中はじめ 45クラスの初期処理はinit内で行うことができま</string>…

【Kotlin入門】関数

関数の定義は次のように書きます。内容 fun 関数名 ( 引数名 : 型名 ) : 戻り値の型名 { return 戻り値 } コード fun sub( a : Int ) : String{ var ret : String if( a > 0 ){ ret = "正の数" }else if( a < 0 ){ ret = "負の数" } else{ ret = "0" } retur…

【Kotlin入門】Expecting a top level declaration

「Expecting a top level declaration」というコンパイルエラーがでて悩んでしまいました。問題はただの、「{」忘れでした。。。。数十分費やしてしまいました。まだまだですねぇ。。。

【Kotlin入門】do-while文 繰り返し

do-while文を利用した繰り返し処理は次のように書きます。内容 iが0から9まで繰り返す。コード fun main(args: Array<String>) { var i = 0 do{ println(i) i++ }while( i < 10 ) } 結果 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9</string>

【Kotlin入門】while文 繰り返し

while文を利用した繰り返し処理は次のように書きます。内容 iが0から9まで繰り返す。コード fun main(args: Array<String>) { var i = 0 while( i < 10 ){ println(i) i++ } } 結果 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9</string>

【Kotlin入門】for文 繰り返し

繰り返し処理を行うにはfor文を利用します。 C言語では、 for( int i=0;i のように書いていたfor文の繰り返し処理は次のように書きます。内容 iが0から9まで繰り返す。コード fun main(args: Array<String>) { for(i in 0..9){ println(i) } } 結果 0 1 2 3 4 5 6 7 8</string>…

【Kotlin入門】Kotlinの文法を勉強するためのAndroid Studio活用方法

Androidアプリの開発をしていますが、今後のAndroid開発は『Kotlin』が主流になります。Javaより扱いやすくなるということですが、これまでずっとJavaを使っていたため、なかなか移行する機会がありませんでしたが、やっと重い腰を上げてKotlinの習得に取り…